猫☆魂とは?

主宰 西永貴文が1999年に

『映画を見る感覚で』観客を楽しませるエンターテイメントをテーマに
金沢にて旗揚げした劇団。

その後、西永の上京に合わせ、2002年10月新メンバーで再結成。


作品はポップ、シュール、ナンセンス…ジャンルわけ不可能な独特の世界観。
オープニングはクラブVJのような映像でキャスト紹介、

劇中にはテクノ音楽が鳴り響き、アーティストSpanish Gauguinによる歌が

疾走感のある芝居の流れの中で一時の安らぎを与えてくれる。
ラストはそれまでの世界ををあっさりと壊してしまう

クライマックスからの大転換。


代表作『アンラッキー・デイズ〜ナツメの妄想〜』は

映像作家堤幸彦氏に評価され、
2004年4月にCXテレビ『劇団演技者。』にてドラマ化。
その後もドラマ「下北サンデーズ」映画「20世紀少年」などに出演。


現在、劇団員は佐々木光弘、ヴィン、ムランティン・タランティーノ、

堺沢隆史、小島裕、西永貴文の6 人。

猫☆魂の軌跡

1998

石川県金沢市にて西永がそれとなく猫☆魂を旗揚げ。

1999

西永が東京で一旗あげるために金沢での活動をそれとなく休止。

2000

西永が秋枝・貧乏神にワークショップで運命的な出会いをする。

田村亮子がシドニーオリンピックで金メダル獲得。

2001

4月

西永が菊地・佐々木・堺沢・村木とナイロン100℃の準劇団員として出会う。

12月

西永が某養成所の卒業公演で、制作:丸川と奇跡的な出会いを果たす。

2002

3月

西永と丸川が東京での猫☆魂旗揚げを決意。

8月

満を持して西永が井澤と出会う。

10月

西永・菊地・佐々木・貧乏神で旗揚げ。

10月

vol.1「グッドラック★グッドドラッグ」を池袋小劇場にて上演。

2003

2月

vol.2「悪い夢」を大塚ジェルスホールにて上演。

8月

vol.3「箱舟」を銀座小劇場にて上演。

公演後、堺沢・村木そして期待の新人井澤が劇団員になる。  

10月

菊地退団。  

晩秋

猫☆魂旅行。河口湖湖畔ロッジにて「犬と猫どちらが好きか?」で朝まで激論。
血で血を洗う抗争に発展。初めての解散の危機。  

12月

田村亮子がプロ野球選手の谷佳知と入籍。

2004

1月

vol.4「アンラッキー・デイズ 〜ナツメの妄想〜」を下北沢OFFOFFシアターにて上演。    

貧乏神がヴィンボー神に改名。    

4月

フジテレビ「劇団演技者。」にて「アンラッキー・デイズ」がドラマ化(演出:堤幸彦/主演:櫻井翔)。    

5月

vol.5「狂る大学…」を麻布 die pratzeにて上演。    

谷でも金。  

12月

vol.6「無限ギヴス」をしもきた空間リバティにて上演。

2005

5月

ENBUフェスタにて「New Life」の一部を上演。

vol.7「New Life」を下北沢駅前劇場にて上演。

公演後、遅れてきたルーキー秋枝が劇団員になる。

岸潤一郎がNAィKI結成。

6月

ミヤコハンタープロデュース「映像と音楽の祭典2005」に参加。

9月

vol.8「神の領域」を下北沢駅前劇場にて上演。

2006

3月

vol.9「エレクトリカル ラヴ パレード 〜カガイシャノキモチトアカルイミライ〜」を下北沢駅前劇場にて上演。    

7月

テレビ朝日「下北サンデーズ」に西永が脚本で参加(第6話担当)。劇団員が「犬★魂」としてレギュラー出演。    

9月

vol.10「トワミスト」を下北沢駅前劇場にて上演。

2007

3月

vol.11「グロッソラリア」をシアターVアカサカにて上演。    

貧乏神が世界一周旅行に旅立つ。    

6月

貧乏神、帰国。    

9月

西永貴文×堤幸彦「アンラッキー・デイズ」を青山円形劇場にて上演(主催:ネルケプランニング)。  

10月

西永が外部で作・演出した舞台で小島と奇跡的に出会う。  

11月

小島が「happiness!!!」の稽古場にメロンをもってやってきて、半狂乱で「入団させろ!」と叫ぶ。  

12月

フジテレビお台場SHOW-GEKI城にて「happiness!!!」を上演(T★1演劇グランプリ決勝大会)。

2008

5月

vol.12「耳 zikan 観」を池袋シアターグリーンBox in Box THEATERにて上演。

7月

半狂乱の新人小島、メロンひとつで劇団員になる。    

8月

映画「20世紀少年 〜第一章〜」に劇団員が出演。    

ママでも金。    

9月

村木が「ムランティン・タランティーノ」に改名。

二度目の解散の危機。  

10月

vol.13「アロマ」を下北沢駅前劇場にて上演。

 

11月

   堺沢隆史、自身のユニット『オトコトバ』旗揚げ

   オトコトバ「一言目」をLOOP-LINEにて上演。

2009

3月

TWIN−BEATプロデュース「アロマ」を池袋芸術劇場小ホール2にて上演(主催:TWIN−BEAT)。

西永がユニクロにて新しく春物ジャケットを購入。

7月

vol.14「プラチナ」を下北沢駅前劇場にて上演

9月

   二年以上を費やす大企画『ネコ騙し図鑑』開始。

11月

   堺沢隆史が主宰するユニット、オトコトバ「二言目」を中野スタジオあくとれにて上演。     

2010

2月

   ホームページリニューアル。

         猫☆魂はtwitter始めました。

   ムランティン・タランティーノ自身の趣味の会『プールの会』発足。

3月 

   小島、パーマネントをあてがう。

同月

   小島、パーマネントがゆるまる。

4月

   小島、パーマネントをきつめにあてがい直す。

   ムランティン・タランティーノ自身の趣味の会『大喜利の会』発足。

6月

   ムランティン・タランティーノ自身の趣味の会『映画の会』発足。

7月 

   谷亮子、参議院選でも金。

9月

   未知数な映像コンテンツ『月刊猫☆魂』開始。

10月

   谷亮子、柔の道を引退し政界へ。二足のわらじを脱ぎ、パンプスに履き替える。

   ムランティン・タランティーノが主宰するユニット、3.14ch旗揚げ。

   「人間」を池袋小劇場にて上演。

   堺沢隆史が主宰するユニット、オトコトバ「三言目」を中野スタジオあくとれにて上演。 

2011

1月

vol.15「simple」をワーサルシアターにて上演。

3月

  井澤崇行、秋枝直樹、退団。

7月

  西永、パーマネントをあてがう。

  ムランティン・タランティーノが主宰するユニット、3.14ch「葉山」を八幡山ワーサルシアターにて上演。

 

2012

1月

  ムランティンが主宰するユニット、3.14ch「宇宙船」を東演パラータにて上演。

 6月

  ゆるゆるな企画、『ネコ騙し写真館』始動。

 7月

  堺沢が主宰するユニット、オトコトバ「四言目」を中野スタジオあくとれにて上演。 

 8月

  西永、佐々木のユニット、空飛ぶ猫☆魂旗揚げ。「自称探偵のサマー・オブ・ラブ」を渋谷ラウンジ鴉、札幌シアターZOOにて上演。

 9月

   ムランティンが主宰するユニット、3.14ch「帰郷」をタイニイアリスにて上演。