グッドラック★グッドドラッグ

2002年10月12日〜14日@池袋小劇場

大学時代に執筆した作品。ただただムチャクチャでぶっ飛んだ内容でした。世の中ハッピーな事ばかりではないんだという気持ちが強く、『復讐』をテーマに物語を描いていました。今思えばかなりパンクでアングラな作品だったのではないかと思います。

 

作・演出 

西永貴文

著名人からのコメント

ナイロン100℃の準劇団員だった西永が劇団を旗揚げするという。

そんなに芝居が好きか西永。 正劇団員になれなかった腹いせか?では見せてくれ。

そして、君をとらなかった私を後悔させてみるがいいじゃないか。

−ケラリーノ・サンドロヴィッチ(ナイロン100℃)−

 

芸術だとか自己表現だとかいう世界から演劇を救う大王の使命!

猫の手だろうが魂だろうが貴様らにも手伝ってもらうぜ!!?

−後藤ひろひと(Piper)−

 

旗揚げおめでとうございます。 皆さんの一生懸命さを舞台にぶつけて下さい。

旗揚げ公演楽しみにしていますので、頑張ってください。

−小橋建太(プロレスリング・ノア)−

ストーリー

10年前にデッドボールをうけ聴覚を失った男の10年越しの復讐劇。

ドラッグ、幻覚、拉致問題。

幸せに満ちた同級生達、その幸せの種を

悲惨なまでに一つ一つ潰していく男の行きついた先には……。

……破天荒な展開と、ダークな笑いや狂気に満ちた作品。

キャスト&スタッフ

CAST

眼 鏡太郎(ナイロン100℃)

佐々木光弘

貧乏神

菊地柳信

西永貴文

秋枝直樹(play unit-fullfull)

井澤崇行(PLUSTIC PLASTICS)

村木宏太郎

 

唄ひ手

松本恵理(Spanish Gauguin)

岡崎保憲(Spanish Gauguin)

 

STAFF

作・演出:西永貴文

舞台監督・美術:松本謙一郎

照明:シバタユキエ

音響:杉木麻美

小道具:永渕 倫/土肥幸子

衣裳:大門郁子/坂倉香子

イラスト:表面/momoko 裏面/渡辺 宣行

CG:SATOSHI(人力発電)

宣伝美術:queen bee/西永貴文

映像・編集:西永貴文

プロデュース:丸川雅也

制作:片岡史雄/渡辺 大/小林鉄兵/島内真弓