無限ギブス

2004年11月26日〜28日@しもきた空間リバティ

前回の『狂る大学…』くらいから、ミステリーっぽい作品を描きたいなと思い、 物語の時間軸をシャッフルして台本を書いた記憶があります。 主人公が幽霊と会話するスタイルは、『アンラッキー・デイズ』から始まり、 その後の公演でもよく出てきます。 心のどこかで死んだ人たちと会話をしたいと願っているのかもしれません……

 

作・演出

西永貴文

ストーリー

片田舎のとある町で巻き起こる1億円強奪事件。
ドラマの撮影に訪れた有名俳優とそのAD、コンビニ店員などが人質として捕らわれるも、
やがて犯人と一致団結し……。永遠に解くことはできない『何か』にとり憑かれた男の数日間を、
『未来』と『過去』完全シャッフルで描ききった、ブラックで遊びに満ちた作品。

フォトギャラリー

キャスト&スタッフ

CAST

野間口徹

佐々木光弘

貧乏神

井澤崇行

堺沢隆史

西永貴文

秋枝直樹

中西広和

岩田博之

 

唄ひ手

松本恵理(Spanish Gauguin)

岡崎保憲(Spanish Gauguin)

 

STAFF

作・演出:西永貴文

舞台監督:甲賀 亮

照明:奥田賢太(オフィスダミアン)

音響:一ノ瀬卓

美術:松本謙一郎×突貫屋

演出助手:桑原豊広

小道具:子供組

衣裳:坂倉香子/鈴木直子

映像:ZAKULO entertainment

宣伝美術:Transforming Underground/西永貴文

写真:村岡亜貴子

WEB作成:queen bee

記録:茂木雅也

プロデュース:丸川雅也

制作助手:安元千恵/島内真弓/大野由貴

企画制作:TWIN-BEAT